男のスキンケア/ファンデーション3選をご紹介!

日本の一般男性にとって、ファンデーションはまだまだ未知の領域。一度も使った事がないなんて人が多数を占めているでしょう。

 

しかし、一般社会においても、ファンデーションを愛用する男性は着実に増えていて、その証拠にいくつかのメーカーから、男性専用ファンデーションなるものが発売されています。

 

こうして徐々に世の中の男性の浸透し始めたファンデーションですが、実は肌をきれいに見せるだけのものではなく、日焼け止め対策として非常に有能なスキンケアアイテムで、日焼け止めクリームよりも断然肌に優しい成分でできているのです。

 

そう聞くと、美肌を目指している男性ならば、「ちょっと試してみたいな。」そんな風に考えるはず。でも、漠然とした躊躇や、あるいは使うにしても何を選べばよいのか見当もつかない。それが正直なところではないでしょうか?

 

そこで今回は、ファンデーションの種類と、男性に向けたおススメのファンデーション3選をご紹介いたします。

 

【男性向けおススメのファンデーション3選】

ファンデーションのタイプは3種類。パウダー・リキッド・クリーム/ゲルタイプ。肌に最も優しいとされているのはパウダーで、次がクリーム/ゲル、その次がリキッドとなります。BB・CCはリキッド同等の安心感です。

 

自分の肌のコンディション・ライフスタイル・使用するシーンなど、目的にあったファンデーションを使用して、肌をきれいに見せつつ、紫外線の脅威から守りましょう。

 

≪24h パウダーファンデーション≫

<ブランド情報>

24hコスメが目指したものは、長時間肌にのせたままでも肌に負担をかけないメイクアイテムです。すべての原料は天然・自然素材のみを使用していますので、オーガニック系に対するアレルギーの心配さえなければ、肌ストレス=ゼロに限りなく近いアイテムだと言えるのです。

 

その分価格は少々ハイプライスですが、安心に変えられない!と、そんな人にぴったりのコスメラインです。

 

<商品の特徴>

24h ファンデーションは、選び抜かれた天然成分だけで作ら得ています。加えて、肌に嬉しい美容成分も含まれていますので、肌にストレスをかけないだけではなく、肌を乾燥から守り、美肌へと導いてくれるのです。

 

カバーがありながらも、軽く自然な肌に仕上げてくれます。

 

<口コミ評価/長時間つけても安心>

肌が白く、ニキビ跡が目立つため、普段からファンデーションを愛用中。いつもはこの商品の半額以下のファンデーションをを使用していましたが、化粧崩れやカバー力に不満を感じていました。この悩みを解消するファンデーションはないものかと、ネットであれこれ探していたところ、これにたどり着きました。価格を見てその高さにびっくり。購入するかしないか迷ったのですが、ハイブランドの物も試してみようと考え、思い切って購入しました。

 

日焼け防止・肌の乾燥を防ぐ・カバー力の高さ・化粧崩れの少なさなど、全てにおいて「さすが」といえるパフォーマンスを発揮してくれたので、高い買い物ではありましたが、後悔はないです。

 

≪三善 ステージファンデーション プロ≫

<ブランド情報>

1953年の創業以来、「お化粧を通じた社会貢献」を目指す企業です。一般向けメイクアイテムではなく、舞台向けメイクアップ全般を取り扱うメーカーで、三喜アイテムの愛用者は舞台役者だけではなく、プロスポーツ選手などにも広く受け入れられています。

 

<商品の特徴>

化粧崩れしにくく、撥水性に優れたファンデーションです。カバー力の高さは脱帽もので、シミやシワだけではなく、あざやタトゥーすらかくしてくれますので、さすが舞台専用といえるレベルです。

 

その割に、オイル成分が少ないため、使用感は以外にもサラサラしています。色の選択肢も16色と豊富ですので、どんな肌色にも対応できるのではないでしょうか?

 

ただし、使い方にはちょっとしたコツが必要。専用のスポンジを水で濡らして、固く絞ってから使用します。最初は面倒かもしれませんが、なれればきっと大丈夫。お試しください。

 

<口コミ評価/裏切らないクオリティ>

今使用しているファンデーションよりも、カバー力と耐久性のあるものを求めてこの三善 ステージファンデーション プロを購入しました。店頭でスポーツ選手ご用達と聞き、試してみる事にしたのですが、期待通りのクオリティに大満足です。

カバー力の高さにも驚きますが、汗や皮脂でも崩れない点が一番良いと思いました。色も自分の肌にぴったりフィットしていますので、ファンデーションを付けていると気づかれないのも良い点です。

 

≪ザスコスメティック ビズファインカラー≫

<ブランド情報>

1999年創業の、メンズコスメメーカーであるザスインターナショナル。75パーセント以上のリピート率のほか、30万件を超える販売実績を誇っています。

 

ザスインターナショナルのアイテムはファンデーションだけではなく、スキンケアアイテムの豊富なラインナップも魅力的でかつ、ハイクオリティな物ばかりです。

 

<商品の特徴>

ローション感覚で使えるファンデーションとして、市場に受け入れられているのがこのザスコスメティック ビズファインカラーです。リキッドよりも更に軽い、ウォータータイプのファンデーションは、特別なテクニックがなくても、ムラなく肌を整える事ができますし、カバーしたい部分の重ねずけもカンタンです。

 

ノンオイリータイプですので、洗顔一つできれいにオフできますので、クレンジングも不要の便利さ。色は普通色のオークル・やや小麦色のニューアンバー・小麦色ブロンズの3色展開とやや少なめですが、自分に合った色合いが探せない場合は、ミックスして使用すればOKです。

 

<口コミ評価/大満足の一品に出会えました>

最初、あまりにサラサラなので不安だったのですが、つけてみて納得。簡単につけられる割に、それなりのカバー力があり、崩れにくいです。使用感もサラサラでフィット感も抜群。ムラにもならず、自然な仕上がりに大満足です。ずっと使い続けると思います。

シミ消しクリーム ランキング

ただ、自分の場合、カバーしたいのは薄いニキビ跡程度ですが、ひげが濃い人・濃いニキビ跡のカバーについてはわかりません。

 

【まとめ】

男性に向けたおススメファンデーション3選をご紹介いたしました。日焼けどめよりも肌に優しく、且つ肌をきれいに見せてくれるのがファンデーションです。メイクは女性のもの。そんな常識にとらわれず、男性も自由にメイクを楽しみつつ、紫外線対策をしてみませんか?

髪はオイルケアが正解?ウソ?ホント?

髪の毛のコンディションを整えるために、色々なオイルでのケア、流行っていますよね。ファッション雑誌などでも取り上げられている程です。

 

しかし、これって本当に効果があるのでしょうか?そこ、気になりますよね。そんな時には実際に使った人の意見を聞くのが一番。

 

そこで今回は、髪のケアにオイルを使った人たちの口コミをまとめてみました。

 

【髪のオイルケア、どうだった?】

≪正解!と感じた人の口コミ≫

(ヘアケア専用のキャリアオイルで悩み解消)

普段使用しているヘアケアアイテムはノンシリコンシャンプー&リンス。ノンシリコンは、洗い上がりのサッパリ感は申し分ないのですが、髪のキシミは気になっていました。

 

オイルをケアに加えるとコンディションが良くなるとの口コミを見て、オリーブオイルをアウトバストリートメントとして使用してみました。

 

確かにしっとりするのですが、べたつきが気になります。やっぱり、髪の毛専用が良いのかなと思い、ヘアケア専用のキャリアオイルに変えてみました。するとコレが凄く良くて、キシミがなくなり、油をつけているとは思えない位にサラサラになりました。価格も安くてとっても満足です。

 

(長年の悩みが解消しました)

私の髪はとても柔らかくてしかも天然パーマ。からまりやすくて切れ毛が多いのが悩みでした。年齢が原因?最近さらに髪の毛が痩せてきていたのも気になっていたところです。

 

私は頭皮環境も悪く、頭皮湿疹・フケなども出来てしまうので、無添加のシャンプーとコンディショーナーを使用しています。

 

シャンプーでのトラブルはほとんど感じないのですが、問題なのがコンディショナー。何を使っても何らかのトラブルがあり、アレコレ変えてはダメだったの繰り返し。

 

思い切ってコンディショナーの使用は諦めて、キャリアオイルに変えてみました。色々な種類を試してみると、トラブルは起きなくなりました。色々試した結果、私にはあんずのキャリアオイルがあっていると感じ、それに落ち着きました。

 

使い方は、頭皮マッサージ・トリートメント代わりに・アウトバストリートメントとしての3パターンです。

 

手のひらに3滴程度のキャリアオイルをたらし、全体になじませてから頭皮マッサージをします。この時、マッサージは優しく、出来る限り頭皮に油を吸収させるという意識で行います。

 

トリートメントとして行う場合には、洗い上がりの髪の水分を優しく切って、手のひらに数滴たらしたキャリアオイルを直接髪になじませます。その後、目の粗いクシを使って、全体に行きわたらせます。

 

アウトバスのトリートメントとして使用する場合には、3滴程度のオイルを手のひら全体になじませて、毛先中心に揉みこみようにつけます。この時、強くはせず、優しく揉みこむ感じで行います。

 

このケアをするようになってから、髪も頭皮もコンディションが良くなりました。しっとりというよりもサラサラの仕上がりにとても満足。くせ毛がそれなりにまとまるのがとても良いと思いました。

 

(オイルの量の調整で思い通りの髪になります)

太くて多い髪質です。

ゆずのキャリアオイルを使っています。

 

しっとり仕上げたい時には多めにつけますし、さらっと仕上げたい時には少量を使います。ウエットに仕上げる時には、かなり多めにつけるのですが、それで一日もつのですごく便利。爽やかな香りも良いですね。おススメです。

 

≪どうかな?とかんじた人の口コミ≫

(香りが強すぎる)

市販のヘアケア専用のキャリアオイルを使用してみました。使い心地は良いのですが、本当に天然成分だけでできているの?と思える位に香りが強い。車や電車などの移動の際、周囲の人に気を使うので、私には合わないですね。

 

(オリーブオイルでヘアパック)

以前から気になっていたキャリアオイルでの髪質改善。オリーブオイルなら髪が柔らかくなると聞き、早速トライ。

 

そのやり方は普段のトリートメントと同じで、つけておくだけ。この時にはキャップをかぶってちょっと長めに置きました。

 

その後シャンプーで仕上げたところ、1回目では頭皮に油が残っている感じがして、もう1回シャンプーをしました。

 

これできれいに取れたかな?と思ったのですが、残り香が気になる。エキストラバージンオイル独特の甘い香り。これが一日中続くのは私的にはNG。髪の毛が軟らかくなったかどうかもよく分からない。でも、さらさら具合には驚きました。トリートメントを使わずにこの仕上がりなら効果はあると思います。

 

香りの無い物キャリアオイルがあれば、もう一度挑戦してみたいです。

http://shira-lab.com/?cat=2

【まとめ】

キャリアオイルには、「香り」の問題はありましたが、それ以外の髪への効果としては満足度が高い事が分かりました。これなら、香りとの相性が良ければ、キャリアオイルは髪には効果的だと言えるのかもしれません。

 

髪のコンディションにお悩みならば、香り含めて色々調べて挑戦してみてはいかがでしょうか?